クラブ活動 野球部

「誠実な努力」・「For the teamの精神」・「笑顔」

上田西高校硬式野球部は、学校創立と同時に設立され、59年目のシーズンを迎えました。春の県大会優勝3回(平成15年・平成18年・平成25年)、秋の県大会優勝3回(平成23年・28年・30年)と、強豪校としての地位を確固たるものにして参りました。

平成25年度には第95回全国高等学校野球選手権長野県大会に優勝、念願の甲子園出場を果たし、さらに平成27年度に第97回全国高等学校野球選手権長野県大会に優勝、2年ぶり2回目の甲子園出場を果たすとともに、1回戦で宮崎日大(宮崎代表)を破り、甲子園での初勝利を挙げました。今後の発展がさらに期待されています。

両翼98mの野球専用グラウンドと、室内練習場、ミーティング等で利用する合宿棟に加え、学校敷地内に生徒寮(他クラブと併用)が設置されており、その施設は県内随一の規模を誇ります。選手も県内外から集まり、活気あふれる声がグラウンドに響いています。

「For the teamの精神」を体現するための「誠実な努力」と、辛く苦しい時こそ「笑顔」を忘れないこと、を部のモットーとして掲げ、日々練習に励んでいます。

責任教師(部長) 矢澤龍一

上田西高校硬式野球部HP http://www.uedanishi.ed.jp/koushikiyakyu/index.html

khara@uedanishi.ed.jp(kharaを半角にして下さい。)

顧問

矢澤 龍一 責任教師(平成18年卒OB・数学科)
原 公彦 監督(社会科)
吉崎 琢朗 コーチ(国語科)

大塚 雅也 コーチ(平成25年卒OB・体育科)

部員数 1年生 2年生 3年生 合計
男子 27 30 28 85
女子 1 1 1 3
合計 28 31 28 88

2019年度大会成績

5月 春季東信地区大会
1回戦 対 上田千曲(11-1)
代表決定戦 対 丸子修学館(9-3)
準決勝 対 岩村田(12-0)
決勝 対 小諸商(4-2) 2季連続17回目の優勝
5月 春季県大会
1回戦 対 篠ノ井(5-2)
2回戦 対 松本第一(8-1)
準決勝 対 東海大諏訪(1-2)
3位決定戦 対 長野商(7-1)第3位

2018年度大会成績

5月 春季東信地区大会
1回戦 対 岩村田(9-1)
代表決定戦 対 小諸(11-1)
準決勝 対 小諸商(8-1)
決勝 対 佐久長聖(3-7) 準優勝
5月 春季県大会
1回戦 対 赤穂(9-2)
2回戦 対 松本第一(8-3)
準決勝 対 松本深志(8-1)
決勝 対 佐久長聖(6-15)準優勝
6月 春季北信越大会
1回戦 対 金沢(0-1)
7月 選手権長野県大会
2回戦 対 長野商(8-2)
3回戦 対 蓼科(12-1)
4回戦 対 長野西(4-2)
準々決勝 対 小諸商(7-1)
準決勝 対 松本国際(4-3)
決勝 対 佐久長聖(3-4) 準優勝
9月 秋季東信地区大会
1回戦 対 地球環境(15-3)
2回戦 対 岩村田(12-1)
準決勝 対 小諸(7-3)
決勝 対 小諸商(8-1) 4季ぶり16回目の優勝
9月 秋季県大会
2回戦 対 赤穂(10-0)
準々決勝 対 長野商(14-2)
準決勝 対 東海大諏訪(14-5)
決勝 対 松本第一(11-6) 4季ぶり6回目の優勝
10月 秋季北信越大会
1回戦 対 帝京長岡(9-0)
準々決勝 対 福井工大福井(8-1)
準決勝 対 啓新(3-4) 3位

2017年度大会成績

5月 春季東信地区大会
1回戦 対 地球環境(10-0)
代表決定戦 対 野沢北(5-1)
準決勝 対 上田染谷丘(4-7)
3位決定戦 対 佐久長聖(1-3) 第4位
5月 春季県大会
1回戦 対 松本深志(5-3)
2回戦 対 篠ノ井(8-1)
準決勝 対 小諸商業(2-5)
3位決定戦 対 都市大塩尻(11-0) 第3位
7月 選手権長野県大会
2回戦 対 松代(6-0)
3回戦 対 長野商業(3-2)
4回戦 対 長野吉田(6-2)
準々決勝 対 佐久長聖(3-5) ベスト8
9月 秋季東信地区大会
1回戦 対 地球環境(11-1)
2回戦 対 篠ノ井(8-1)
準決勝 対 小諸商業(2-5)
決勝 対 佐久長聖(4-9) 準優勝
9月 秋季県大会
2回戦 対 東海大諏訪(10-0)
準々決勝 対 ウエルネス筑北(4-5) ベスト8

年間活動予定

3月 北陸遠征
4月 春季東信大会
5月 春季東信大会 長野県大会
6月 春季北信越大会 静岡遠征
7月 選手権県大会
8月 全国大会 東信地区予備戦
9月 秋季東信大会 長野県大会
10月 秋季北信越大会 上小交流戦
11月 静岡遠征

野球部室(木製個人ロッカー、トレーニングマシン完備)