【硬式テニス部】県総体結果

上田西 テニス部

 

大会名  平成30年度長野県高等学校総合体育大会テニス競技大会

日程   平成30年6月1日(金)~3日(日)

場所   南長野運動公園テニスコート

 

 

『総体県予選を終えて』

女子テニス部副部長 3年10組 竹内愛裕

 

今回の総体は私達3年生にとっては最後の総体。そして、ほとんどの人が引退のかかった試合でもありました。女子団体は東信2位という結果で悔しい思いもした分、目標の北信越出場目指して全力で試合に臨みました。

1回戦の相手は飯田OIDE長姫高校でした。Dは私と児玉華菜でした。初戦は1面展開だったため、Dが特に重要になってきます。ですが、私がいつものプレーができなかったため4-6という不甲斐ない結果でした。ペアにもみんなにも申し訳ない気持ちでいっぱいでした。S1・S2の2人にはプレッシャーをかけることになってしまいましたが、2人とも頑張ってくれたおかげで2回戦に進むことができました。

2回戦は去年北信越出場した須坂高校でした。この試合に勝たないと順位戦に入るのも厳しくなる大事な試合でした。Dは清水・寺島、S1山岸、S2竹内というオーダーで挑みました。ダブルスは圧勝!でしたがS1・S2が負けてしまい北信越出場には届きませんでした。

個人のシングルスとダブルスでは私は両方とも初戦敗退。結果は残念でしたが良いプレーもたくさんありました。特にダブルスでは今回の総体2位だった相手に0-5で負けている場面から2ゲーム連取でき、なにより笑顔でプレー出来たのでよかったです!ほんとにペアのかなこのおかげです。ペア組んでくれてありがとう。

これで私達チームとしては引退です。長かったようであっという間に終わってしまいました。神社の階段ダッシュ、サバイバル…辛いトレーニングもあったけど、本当にみんな一緒だと楽しくて笑いが絶えない部活でした。ここまでこれたのは顧問の先生方や両親そして仲間のおかげです。西高テニス部でほんとうによかったです。ありがとうございました。

結果