【お願い】中庭芝生での火の取り扱いについて

強歩大会後に中庭にて例年焼肉会が開催されますが、鉄板とコンロの取り扱いについては下記を厳守していただくようお願いいたします。例年、鉄板・コンロの熱で芝が傷む箇所が出ております。春~初夏の時期は、根が生育する時期で芝生の生育に影響が非常に大きいため、是非ご協力をお願いします。

 

  • 芝生の上に高温の物を置かないこと(鉄板、コンロ、トング、炭など)none

熱で芝の根が傷められ生育が著しく遅れてしまいます。

  • ガスコンロは最低でも芝生から50センチ以上の位置で利用する

特に左のガスコンロを芝生に直置きするケースが例年見受けられます。

利用する際は、必ず最低でも50センチ以上の台を準備して利用してください。

  • 利用後の鉄板を直置きしない事

 

また、火の取り扱いには十分ご注意ください。