第54回西高祭【校内祭】開幕!

第54回西高祭が開幕しました。
 西高祭は西高生たちの文化の祭典です。54回目を迎えました。先輩方の蓄積の上に新しい文化を創りだしていくのです。
本日より2日間、今までの準備、練習の成果を発揮して欲しいと願っています。なお、明日7月1日(日)は一般公開日となっています。多くの皆様のご来場をお待ちしております。企画の一覧はこちらです。

 本日6月30日(土)は校内祭が行われました。会場の体育館にて全校でステージ企画を鑑賞します。
オープニングセレモニーでは、伝統の【生徒会太鼓】の勇壮な発表が行われました。3演目の演奏、最後の演奏のクライマックスは、生徒会役員の掛け声が、会場全体を包むように共鳴し、感激をしました。生徒会総合本部役員の皆さんの今までの尽力に感謝をします。
 
 ステージ企画の発表が行われました。クラスステージ企画は白熱した発表となりました。各クラスの団結を表現した聴衆に元気を与える発表となりました。
 文化部の皆さんにとって、西高祭は日頃の技術鍛錬の発表の場所です。吹奏楽部の音色、ECC部の映像表現とダンス、家庭科部のファッションショーと魅力溢れ日常から解き放たれます。
また、書道部製作による詩がライトアップされ体育館後方に展示されています。ぜひ、ご覧ください。