1学期終業式 インターハイ・全国総文祭壮行会

本日1学期の終業式が行われました。

 

終業式では校長先生から8月に行われるステージ週間に向けて、探究学習活動の重要性

について話がありました。

教務主任からは恒例となった「数字で見る1学期」のスライドを使っての出欠席や成績の話がありました。

話の中で印象的だったのが、ある生徒の話です。

その生徒は1年次、2年次の5段階評定が2.8,2.9でしたが、

3年1学期では4.6まで上がりました。驚くべき伸び率です。

その生徒にどのような気持ちの変化があったのかわかりませんが、

予想するに進路について明確な目標ができ、

目標ができたことで進路実現のために必死になって勉強に取り組んだのだ思います。

人間必死になれば変わることができることを実証してくれた良い話だったと思います。

 

終業式のあとにはインターハイと全国総文祭の壮行会が行われました。

全国高校総体(インターハイ)

レスリング部     7月29日~ 熊本県

陸上部        8月4日~ 沖縄県

 

全国総文祭

吹奏楽(マーチング) 7月27日~ 佐賀県

新聞委員会      7月27日~ 佐賀県

 

インターハイにはレスリングと陸上部が全国総文祭には吹奏楽部と新聞委員会が

参加します。高校生にとって全国大会は夢の舞台です。

長野県の代表として、上田西高校の代表としてそれぞれの舞台で

頑張ってきてほしいと思います。

西高ファイト!!!