4つのステージ

みんなが輝く「4つのステージ」

ステージの上で全力を出し切れば、新しい自分に出会える!

生徒一人ひとりの興味があることに、一生懸命取り組むことのできる「ステージ」です。

本校では、生徒が主体的に活動する領域として4つのステージを生徒に提供する。
生徒が活躍する舞台という意味で、この領域を“ステージ”と呼ぼう。
そして君たち一人ひとりが、この4つのステージのどこかで思いっきり自分の力を伸ばしてほしいと思う。1つのステージでもよいので、全力で取り組んでほしい。また取り組むことのできる自分を見つけてほしい。
(平成29年度 西高手帳 序より抜粋)

4つのステージとは?

上田西高校での3年間で、自分が「頑張ってみよう!打ち込んでみよう!」と思う目標を決めてみませんか。
それを「4つのステージ」に見立てて、先生たちが皆さんの成長をバックアップしていきます。

  • 学びのステージ

    進学や将来の夢を見据えた「計画的な学習」、英検等の「資格取得」など、一人ひとりの目標に向けて精一杯学習に取り組めます。

    詳しく見る
  • クラブ活動のステージ

    「強いチームでレベルの高い練習や試合に参加したい!」「大好きなことに一生懸命取り組みたい!」などの目標をかなえられます。

    詳しく見る
  • 生徒会活動のステージ

    学校行事や奉仕活動に積極的に参加してリーダーシップを磨いたり、生徒の中心に立って文化祭等を作り上げていく経験ができます。

    詳しく見る
  • 国際教育のステージ

    留学を視野に入れた、外国文化や語学を積極的に学べるカリキュラムや、外国人とコミュニケーションをとる機会を設けています。

    詳しく見る

春夏の2回、各1週間、普段の授業とは離れ、自分が選択したステージに集中して打ち込むことができる週間、それがステージ週間です。自分の特性や志望に合わせ充実した1週間を送ります。

各講座の取り組み

①学びのステージ
勉強合宿 課題解決型学習の講座(千曲川の水質調査、東御市の都市計画、勝てる小論文など)

②クラブ活動のステージ
県外遠征、練習試合、メンタルトレーニング

③生徒会活動のステージ
文化祭総括

④国際教育のステージ
セブ島語学研修、英語で地域研究