学習コース 【進学】コース

豊豊富な選択授業や部活動を通して、将来の夢を考えながら、社会に羽ばたく力を身につけます。すべての可能性を大切に伸ばします。

高校生としての基礎学力の定着を図りながら、立派な社会人となるために幅広い教養を身につけることを目標としています。
生徒それぞれの将来の夢を大切に考え、教師が生徒の苦手に寄り添い、できるまで・わかるまで丁寧に指導をします。生徒一人ひとりが自らの手で将来を切り開いていくことができるように指導します。

卒業生アンケート(第1位)「先生方の親身な指導がよかった!」

【進学】コースの卒業生に話を聞くと「西高の先生方の親身な指導」が、3年間の学習の中で一番良かったことと話す方が非常に多いです。手厚いフォローは西高の特長の一つです。

  • 朝読書で養う、考える力

    1時間目が始まる前の朝読書に一年を通して取り組んでいます。読書は考える力を養い、自らの文章力を向上させるきっかけとなります。近年の入試では小論文を課す学校も多く、入試小論文を書く場面でも言葉を的確に扱える力は活きてきます。

  • 西高手帳で自己管理

    西高手帳を積極的に活用する指導に力を入れています。毎週月曜日にはSHRでその週の予定や行事を確認し、計画を意識した学校生活を送れるように指導しています。スケジュールを自己管理する習慣は、将来役立つ大きな力となります。

  • 多彩な選択授業

    3年次は、半分以上が選択科目となり、生徒一人ひとりの多様な進路選択に応じた授業を選択することができます。また平成27年度より新設された専修体育には強化指定クラブの種目も含まれますので、部員にとっては競技力の向上につながります。

  • 特編指導で学力に磨きを!

    各クラスの希望者を対象に、放課後を利用して英・数・国の学習指導を行っています。この特別編成進学指導では、通常の授業では扱えない全国模試の問題の解説や、定期考査対策などを行っています。毎年、学力向上に意欲のある生徒が参加しています。

モデル時間割(1年次)

1 国語総合 地学基礎 コミュニケーション英語Ⅰ 国語総合 世界史B
2 コミュニケーション英語Ⅰ 世界史B 数学Ⅰ 数学Ⅰ 体育
3 化学基礎 LHR 世界史B 社会と情報 国語総合
4 英語会話 数学A 体育 英語会話 数学A
5 数学Ⅰ 保健 芸術 地学基礎 コミュニケーション英語Ⅰ
6 芸術 国語総合 化学基礎 世界史B 社会と情報
卒業生インタビュー
川田佑香さん 出身:上田市立第五中学校 【順天堂大学】スポーツ健康科学部スポーツ科学科
モーグル競技と勉強を両立。決め手は日々の授業に集中したこと

小学生からスキーのモーグル競技のクラブチームに所属していたので、競技と勉強を両立できる体制が整った上田西高校に進学しました。 シーズン中は遠征のため数週間登校できないこともありましたが、学校にサポートしてもらいながら思う存分競技に取り組み、1年生の時には国体で1位を獲得できました。勉強はコツコツよりも短期集中型。練習が忙しいため授業はいつも集中して受けるよう心がけ、板書や先生が話した内容を自分なりにノートにまとめていました。テスト前は分からない所を先生や友達に質問し、理解するようにしていました。大学ではスポーツ健康科学を学びます。夢は選手としてオリンピックに出ること。そして、ゆくゆくは自分のモーグルのトレーニングに生かしながら、選手をサポートする立場としてもオリンピックに関われたらいいなと思います。大学には、陸上や体操などさまざまな種目で世界レベルの選手がいるので、刺激をもらいつつ多彩な考え方に触れていきたいと思っています。