2017.6.16

【硬式テニス部】県高校総体を終えて

クラブ速報

大会名:総体県予選
日程:平成29年6月2日(金)~6月4日(日)
場所:南長野運動公園テニスコート

硬式テニス部・県高校総体結果

『総体県予選を終えて』 女子テニス部部長 3年1組 滝澤寿梨

6月2.3.4日に南長野運動公園で総体の県予選があり、1日目は団体戦でした。3年生にとっては最後の大会なので、目標である北信越大会に出場したいという強い思いがありました。私たちは地区予選2位という結果でこの大会に臨みました。
初戦は松本第一でした。一面展開だったので、D・S1・S2の順で入りました。どの試合も最初は緊張しているようにみえましたが、徐々にいつも通りのプレーができ、3-0で勝つことができました。
2回戦目は屋代高校で、この試合は私たちが目標にしている北信越出場を果たすためにはとても大切な試合でした。S1はとても強い相手でしたが勝つことができました。ダブルスは粘りましたが惜しくも負けてしまいました。その後、S2も接戦でしたが負けてしまいました。
勝利した屋代高校が準決勝で須坂高校に敗退し順位戦には回ることができず、悔しい結果となってしまいました。
男子も準決勝で負けてしまい、順位戦に回ったものの、3決決勝で須坂高校に敗れ、北信越出場を果たすことはできませんでした。
2日目、3日目の個人戦も接戦が続きましたが、負けてしまいました。
最後の大会が終わり、今こうして振り返ってみると、あっという間の2年間でした。笑顔が素敵な3年生、みんながテニスしている姿はとてもかっこよく、目標に向かって頑張っている姿はいつもキラキラ輝いていました。みんなと過ごす時間はとても楽しくて、いつも元気をもらっていました。本当にありがとう。
そして、ここまでやってこられたのはいつも支えてくださった顧問の先生方、保護者の皆さん、後輩のみんながいたからだと思います。
今まで西高テニス部を支えてくださり、本当にありがとうございました。

 

PAGE TOP

Contact Us