2018.3.25

【フットサル部】県U18フットサルリーグカップ2018

クラブ速報

第6回長野県U18フットサルリーグカップ2018が3月17日(土)18日(日)に4チームのリーグ戦で行われました。

勝敗及び得失点差により、準優勝を獲得しました。

試合内容は、今までの室内版サッカーではなく、フットサルのプレイをしてきました。先月の府中アスレティック遠征でのトップチームの谷本監督に指導して頂いた練習方法を、この3週間取り入れて試行錯誤してきました。その成果を出したいと望んだ試合でした。今まで無言で静かな試合運びでしたが、今回は的確な指示をそれぞれが出せるようになり、キーパ―含め、ベンチからの指示もとびかい、成長したと確信しました。今、特に2年生はあらゆることを吸収したいと思っているようです。が、頭では理解できていても、体がついていかないというジレンマにも陥っています。チームとして、お互いに教えあって議論していくことの必要性を感じました。そういう地道な練習を積み上げることで、理解が消化できて体が自然と動くようになることで、またレベルアップの指導を受けるべきだと思います。

まずはあらゆる準備の必要性を感じました。物理的な面から精神的な面まで。

最後に、これから3年になる2年生の重大なミッションは、1年生をどこまで引っ張りあげられるかです。全員試合に出すために、何をしなければいけないかが問われて
いると感じます。ファイト!

フットサル部 顧問

PAGE TOP

Contact Us