2015.4.29

県陸上春季大会 東海選手権出場決定

クラブ速報

長野県陸上春季大会 東海選手権出場決定

 4月25日、26日の2日間に渡って長野県春季陸上大会が行われました。

 この大会は高校生だけではなく一般・大学生も出場し、また、標準記録を破った選手しか

出場できない非常にレベルの高い大会です。

 また、8月に行われる東海選手権(長野・岐阜・三重・静岡・愛知の5県)の予選にも

なっていて、8位に入賞すると出場の権利が得られます。

 本校も標準記録を突破した種目とリレーで数多くの種目に出場しました。

結果は、3000m障害で西村が4位、400mHで田中が6位、

5000mで児玉が6位と3種目で東海選手権の出場権を獲得しました。

来月から行われるインターハイ予選に向けて弾みのつく結果となりました。

【主な結果】

3000m障害 4位  9分44秒18 西村 涼太(2年)

400mH   6位  1分10秒18 田中 祐里(2年)

5000m   6位 15分31秒60 児玉 天晴(2年)

PAGE TOP

Contact Us