2018.10.18

【硬式テニス部】新人テニス選手権東信予選

クラブ速報

新人テニス選手権東信予選(女子)

10月13・14日(土日) 男子 丸子テニスコート 女子 臼田テニスコート

 

男子上田西参加者

男子A級シングルス
2年1組 鈴木 礼矢
2年2組 中沢 祐策
2年5組 勝木 拓身
2年5組 清水 良
2年7組 東 大耀
男子A級ストレートイン
2年3組 塩川 和生
2年6組 中島 徹太
1年2組 前所 武龍
男子B級シングルス
1年3組 田中 真幸
1年8組 仲村 和也
男子A級ダブルス
2年3組 塩川 和生
2年6組 中島 徹太
2年1組 鈴木 礼矢
2年7組 東 大耀
1年2組 前所 武龍
2年2組 中沢 祐策
2年5組 勝木 拓身
2年5組 清水 良
男子B級ダブルス
1年3組 田中 真幸
1年8組 仲村 和也
マネージャー
2年7組 矢ヶ崎 七海
1年7組 上原 茉子
応援サポート
2年1組 青木 柊太
2年2組 出野 悠大
2年2組 福澤 雄平
2年4組 大林 侑馬

 

上田西男子結果

男子A級シングルス

Aリーグ 中沢

2R 6-2 坪井(長聖)

3R 0-6 柳澤(染谷丘)

 

Bリーグ 鈴木

2R 6-0 山浦(小諸)

3R 6-2 小林(上田)リーグ優勝

 

Cリーグ 勝木

1R 6-0 浦林(蓼科)

2R 6-3 関(長聖)

3R 4-6 佐藤(岩村田)

 

Dリーグ 清水

1R 0-6 銀川(上田)

 

Fリーグ 東

1R 6-1 草間(岩村田)

2R 6-3 内川(軽井沢)

3R 5-7 浅水屋(上田)

 

男子A級ダブルス

中島·塩川

2R 6-0 佐々木·草間(岩村田)

3R 6-2 長谷部·浅水屋(上田)

4R 6-4 東·鈴木(上田西)

5R 6-3 佐藤·高橋(上田) 優勝

 

東·鈴木

2R 6-1 小林·銀川(上田)

3R 6-2 松田·倉島(染谷丘)

4R 4-6 中島·塩川(上田西)

3位決定戦 7-5 前所·中沢(上田西) 3位

 

清水·勝木

1R 6-2 関·菜花(長聖)

2R 0-6 佐藤·古越(岩村田)

 

前所·中沢

2R 6-3 柳澤·宮本(染谷丘)

3R 6-1 阿部·栁澤(野沢北)

4R 4-6 佐藤·高橋(上田)

3位決定戦 5-7 東·鈴木(上田西) 4位

 

男子B級シングルス

仲村

1R 6-2 角田(佐総)

2R 1-6 平林(野沢北)

 

田中

2R 3-6 林(岩村田)

 

男子B級ダブルス

田中·仲村

2R 6-2 石井·山崎(岩村田)

3R 6-3 早乙女·須崎(染谷丘)

4R 2-6 宮下·堀内(上田)

3位決定戦 7-5 櫻井·原山(長聖) 3位

 

女子上田西参加者

女子A級ダブルス
2年7組 寺島 綾菜
1年3組 古越 歩花
女子B級 シングルス
1年1組 清水 愛花
1年1組 依田 華梨
1年2組 松本 彩
1年4組 宮下 絢野
1年5組 黒岩 凜
1年6組 山口 陽子
マネージャー
2年1組 西村 文那
応援サポート
2年7組 水口 裕菜

 

上田西女子結果

女子A級ダブルス

寺島 古越 6ー0 齋藤 北村(岩村田)

6ー1 小林 市川 (野北)

6ー3 水野 両角 (上田)

決勝トーナメント

寺島 古越 6ー2 荻野 古澤(染谷)

6(4)ー7 杉山 割田(染谷)

3位決定戦

寺島 古越 4ー4 大平 渡辺(上田)

RET

3位

寺島 綾菜 古越 歩花

 

女子B級ダブルス

 

依田 黒岩 6ー0 青水 濱田(上田東)

6ー0 佐藤 小林(長聖)

清水 宮下 1ー6 土屋 金井(上田)

6ー1 下村 上原(蓼科)

6ー0 細川 勝俣(岩村田)

松本 山口 6ー0 宮坂 成澤(長聖)

6ー2 小島 岩瀬(岩村田)

2ー6 川岸 北澤(上田)

 

決勝トーナメント

松本 山口 6ー0 清水 宮下(上田西)

依田 黒岩 7ー5 松本 山口(上田西)

6ー3 土屋 金井(上田)

 

1位

依田 華梨 黒岩 凛

 

3位決定戦

松本 山口 5ー7 川岸 北澤(上田)

 

 

「新人テニス選手権東信予選を終えて」

上田西高校テニス部 男子部員 2年1組 鈴木礼矢

僕達男子硬式テニス部は、10月13、14日に行われた新人戦男子個人戦シングルスとダブルスの試合に出場しました。

自分は丸子で勝った思い出が少ないのでプレッシャーと緊張と焦りが混ざって吐きそうになりました。そして去年の新人戦はシングルスとダブルスは両方県決めで負けていてそのプレッシャーもありました。けどその時の悔しさをバネにして試合に入りました。シードだったので2回戦目は相手の嫌なところを打ちまくって勝てました。だんだん声が出てきたので超楽しくテニスができました。3回戦目は決勝戦でした。自分は(普通にやれば勝てるだろう)ぐらいの気持ちで入ろうかなと思っていました。けど仲間が自分の前で負けました。その仲間は去年も県決めで負けたので自分が負けたように悔しかったのでその仲間の思いも背負って決勝に入りました。自分は東信の中では1番スピンがかかってると思ったので相手のバックにスピンを打つ戦略で試合をして無事に優勝できました。

けど西校は4人決勝に行って自分しか県に行ってないので悔しかったです。

14日はダブルスの日でした。

2回戦目は2人とも全然ダメだったけど勝てました。3回戦目は県決めで去年の記憶が自分の脳内に響きわたってきました。

とりあえず簡単なミスをせずに声を出して流れを持ってくる作戦だったのでそれを実行したら完璧な試合をできてシングルスとダブルス両方県に進めて安心しました。4回戦目は優勝したペアとやりました。

最初の自分のサービスゲームを落としてしまって4ー6で負けてしまいました。でも結果が反対になってもおかしくない試合だったので次は勝ちたいと思いました。3決はまた同校対決です。自分の判断ミスなどありましたが無事に3位で終わったので良かったです。自分は東信は通過点だと思っているので目標の北信越に絶対に行きたいです。

この2日間は自分にとって凄く成長できた2日間になりました。成長できた理由は保護者の力と先生方の教えがあったからこその成長なので感謝したいです。

県ではチャレンジ精神を忘れずに戦いたいです。

応援宜しくお願いします。

 

「新人テニス選手権東信予選を終えて」

上田西高校テニス部 女子部員 1年6組 山口陽子

10月13.14日に臼田総合運動公園にて新人テニス選手権東信予選がありました。私は女子のB級に出場しまた。今回の大会では、あまり緊張せずに試合に臨むことができ良かったです。頭で色んなことを考えずに目の前の試合を集中してできたので、サーブ・リターン・ラリーがきれいに決まりました。そして自分より技術が上の選手にも勝つことができました。しかし自分のミスが続いた時に気持ちの切り替えが出来ない、あと1ポイントという時に決められない、などの自分の弱い所が多かったです。自分の弱い所を意識して練習し自分強くしていきたいです。またどんな相手でも諦めず粘り強く試合ができるようにしたいです。私は県大会出場することができるので、大会では一つでも多く勝てるように頑張りたいです。また共に出場することが出来た仲間と精一杯勝ち進んでいきたいです。今回大会を運営して下さった皆さん、先生方ありがとうございました。

 

PAGE TOP

Contact Us