2018.12.11

【フットサル部】最近の活動

クラブ速報

1.第6回長野県U18フットサルリーグ

 

10月8日(月)~12月1日(土)に行われた上記リーグ戦で3位となりました。

更埴体育館で行われる1月5日(土)6日(日)の全日本チャンピオンズカップへの出場は惜しくも逃しました。

3年が6月に引退した後初めての公式試合でした。

今年は人数の関係で1チーム11人で戦ってきました。

強豪校に大差をつけられることもなく、すばらしい闘いをしてきたと思います。

しかし課題も見つかったかと。

3位の盾と賞状をご覧ください。

 

 

2.府中アスレティック遠征

 

12月8日(土)府中アスレティック 2 VS 1 シュライカー大阪 (立川立飛アリーナ)

試合を見てきました。華やかなパフォーマンスやチアリーダーのダンス、ユルキャラのぬいぐるみやドライアイスのショーで始まりました。はじめてのFリーグの観戦でした。

いきなりシュライカー大阪に1点とられましたが、さすが府中アスレ、前半1点と後半終わり間際に1点。快勝でした。サポーターのアスレブラウンの旗が振られ、大声援で拍手していました。久しぶりの高揚感に包まれました。

 

12月9日(日)府中アスレの谷本監督によるフットサルクリニック (府中スポーツガーデン)

曇り空の寒い日でした。

アップ後、谷本監督によるクリニックを2時間フルに受けました。淡々とした一言を発するだけで、生徒たちがはじかれたように動き出す姿に、また驚かされました。生徒たちはどうして動けるんだろうというのが、私の素直な感想です。

 

2年の佐藤のコメント:

1日目は試合を見せてもらい、とても目が奪われる白熱した試合を見たので自分たちもはやくフットサルをしたいという気持ちになっていました。ミーティングでは、谷本監督さんのフットサルの監督になるまでの経歴を聞かせて頂き、谷本監督さんがなぜフットサルの監督を今務めていて優勝や準優勝をしている理由がわかった気がしました。

中略

谷本監督さんは、自分たちを強くしてくれているので、来年の6月に行われる県大会で1位になり北信越に行きます。今度、谷本監督さんが来て頂ける日まで日々の練習を1分1秒無駄にせず、来て頂ける日までに、成長した自分たちを楽しみにして来てください!!!

 

 

生徒たちのきらきらしたやる気の表情は、普段の学校生活とはまるで違うものでした。

素晴らしい経験ができたこと、また保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。

PAGE TOP

Contact Us