2019.1.7

【レスリング部】アメリカ遠征 報告①

クラブ速報

あけましておめでとうございます。

レスリング部の選手2名と監督は新年早々より、アメリカ合衆国、アリゾナ州へ日本代表選手団の一員として渡米しております。
1月3日に成田に集合し結団式でスポーツ親善大使としての国際レベルの各分野を学習しました。
英会話、マナー、スポーツ交流の意義、異文化の理解、SNSの扱い等、決して旅行ではないという決意のもと、本校3年大橋くんが、日本チーム、アリゾナ州組のキャプテンに任命されました。各自自己紹介と決意表明のあと出発に備えました。
そして、翌日15時間の移動が始まりました。成田から、テキサス州のダラス空港経由の乗り継ぎ、国内便にてアリゾナ州のフェニックス空港へ到着。
機内では、簡単には眠れず、エコノミー症候群でしょうか足はパンパンになり、さすがに、生徒たちも疲れ切っており移動のバスは爆睡でした。
そんな中、ふと見る光景に砂漠らしき地帯が、、、そこを見ていると見たことの無いものが、、、
お願いして1枚だけ写真を撮りました。これは、伝えなければと思った世界最大のサボテンです。
先はまだまだ長いので、安全に気を抜かず、取り組みたいと思います。
最後にこのような貴重な機会を与えて頂いた学校、関係者の皆様に感謝し、アメリカ本土上陸の報告とさせていただきます。

PAGE TOP

Contact Us