2015.6.22

【陸上部】北信越大会西村3000m障害7位

クラブ速報

陸上部
<北信越高校総体の結果>

「西村3000m障害7位 全国大会出場ならず」

 6月19日~21日の3日間新潟県で北信越高校総体が行われました。

長野県予選を勝ち抜いた田中祐里と西村涼太の2名が全国大会出場を目指し試合に臨みました。
 3000m障害に出場した西村は予選を自己ベスト記録(全体2位)で通過し、全国大会出場(6位以内)を目指し決勝に臨みました。

 先頭集団は最後7人に絞られた、西村も必死に粘りましたが、最後のラストスパートで敗れ、7位という結果に終わりました。全国大会を目指してやってきたので悔しいですが、西村はまだ2年生。この悔しさを忘れることなく、来年は全国大会に出ることが目標ではなく、全国で戦える選手になることを目標にまた一から出直したいと思います。

 100mハードルと400mハードルに出場した田中は両種目とも予選敗退という結果でしたが、この1年間で心身ともに成長してきているので、今回の経験を次に活かしていって
ほしいと思います。

PAGE TOP

Contact Us