2019.6.19

【アーチェリー部】北信越大会報告

クラブ速報

6月14日~16日新潟県燕市において北信越大会アーチェリー競技がありました。

14日は公式練習・用具検査があり、15日予選ラウンド・個人決勝トーナメント

16日団体決勝トーナメントの予定でした。

15日は朝から小雨に加えて強い風が吹いていて、70m先の的を狙うには厳しいコンディションでした。

そのまま試合が始まりましたが、やはり突風の影響で、各県を勝ち抜いた選手たちでさえ的をはずす人が続出しました。

そんな最悪のコンディションでしたが、本校の選手はあわてることなく心を落ち着かせて臨めていました。

もちろんいつもの実力を出し切ることはできませんでしたが、それはみんな同じです。

予選終了後、個人では佐藤さんが12位、河野さんが16位と2名が予選通過の成績。

ところが暴風のため、これ以上競技を続けるのは危険と判断され

個人決勝トーナメントと16日の団体決勝トーナメントは中止となりました。

順位は予選の順位をそのまま決定の順位とし、団体では上位3人の合計点により6位となりました。

個人も決勝もさらに順位を上げる可能性は十分にありましたし、団体戦のための練習も重ねてきたゆえ、非常に残念でしたが、

そんな前代未聞の出来事ということも含めて良い思い出になったと思います。最後は選手たちの晴れ晴れとした笑顔を見ることができました。

 

この大会をもって3年生は全員引退となります。これまで応援していただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

PAGE TOP

Contact Us