2020.7.20

【陸上部】サマートライアルの結果 東海選手権大会出場決定

クラブ速報

大会名:サマートライアル 兼 東海陸上競技選手権大会長野県予選
日時 :7月18日(土), 19日(日)
場所 :松本広域公園陸上競技場
結果 :1500m    3位 花岡寿哉(2年) 東海選手権出場決定
5000m競歩  3位 田口紫音(2年) 東海選手権出場決定
※2名は8月29日、30日に愛知県で行われる東海選手権大会に出場します。OBの與川夢翔選手(駿河台大学1年R1年度卒)も200mで8位に入り、同じく東海選手権への出場を決めました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、陸上の大会が3月から全て中止となっていました。6月に入り、日本陸連から感染防止対策を徹底すれば大会を実施してもよいという通達があり、長野県でもやっと試合が開催することができました。今回のサマートライアルへの出場は、各種目昨年度の長野県ランキング20位以内に入っていることが条件となっているため、例年7月に行われている県選手権よりもレベルが高い大会となっていました。また、東海選手権の予選にもなっているため、各種目で真剣勝負が繰り広げられました。本校から出場した花岡と田口は
今シーズンの初戦ということで自己記録の更新とはなりませんでしたが、自己記録に近いタイムで走り、しっかりと東海選手権への出場権を決めてくれました。8月に行われる東海選手権は、長野・愛知・岐阜・静岡・三重の5県が集まる大きな大会であり、北信越よりもレベルの高い大会です。あと1カ月しっかり準備をして、東海選手権では長野県の代表として入賞できるように頑張ります。

PAGE TOP

Contact Us