2020.9.29

【レスリング部・陸上部】全国大会出場へ

クラブ速報

レスリング部と陸上部が10月に行われる全国大会に出場します。

新型コロナウイルスの影響で目標としていたインターハイがなくなってしまいました。しかし、インターハイに代わる全国大会の開催が秋に決まり、レスリング部と陸上部が全国大会への出場権を得て出場します。インターハイがなくなり、気持ちが沈んだ時期もあったと思いますが、選手たちは希望を失わずに黙々と練習を積み重ねてきました。その選手たちに全国で戦うチャンスが与えられたので、全国の舞台では家族や仲間、支えてくれている人たちへの感謝の気持ちを持ち、西高の代表として全国で精一杯戦ってきてほしいと思います。両部活動の全国での活躍を期待しています。

【レスリング部】
大会名:全国高校選抜大会
日時:令和2年10月8日(金)~11日(日)
場所:新潟県新潟市東総合スポーツセンター
学校対抗戦・・・北信越選抜大会を優勝し、シード校として参加
個人戦対抗・・・8名参加
51㎏級 井出 大晟 北信越選抜大会 優勝にてシード選手として参加
55㎏級 宮崎 駆  北信越選抜大会 優勝にてシード選手として参加
60㎏級 秋葉 大和 北信越選抜大会 優勝にてシード選手として参加
71㎏級 遠藤 勇馬 北信越選抜大会 優勝にてシード選手として参加
125㎏級 西川 大智 北信越選抜大会 優勝にてシード選手として参加
65㎏級 白鳥 夏希 北信越選抜大会 2位にて参加
80㎏級 尾沼 翔太 北信越選抜大会 3位にて参加
92㎏級 三井 正信 北信越選抜大会 3位にて参加
※出場資格は3位以内

井出監督コメント:学校対抗戦は2回戦で強豪校と対戦し接戦が予想されますが、全員の力を集結し上田西高魂で突破しようと思います。
そこを乗り切れば、メダルが見えてきますので、セコンドとして選手をバックアップしたいと思います。

【陸上部】
大会名:全国高等学校陸上競技大会2020
日時:令和2年10月23日(金)~25日(日)
場所:広島県広島市広島広域公園陸上競技場
参加選手:田口紫音 5000m競歩  2019年1月1日から2020年9月13日までの記録が参加標準記録を上回り、且つ   ターゲットナンバー(出場数の上限)を条件とする 全国高校ランキング40位以内

帯刀監督コメント:9月の東信高校新人大会での記録が有効となり全国大会に出場するチャンスをいただきました。田口は2年生で失うものは何もないので、全国大会では強豪校の選手の胸を借りて積極的なレースをしてきたいと思います。上田西高校の代表として全国で戦ってきます。応援よろしくお願いします。

PAGE TOP

Contact Us