2020.11.5

【レスリング部】長野県新人大会

クラブ速報

レスリング部 長野県新人大会

10月24日(土)学校対抗戦
25日(日)個人対抗戦

本校グリーンアリーナにて大会が開催されました。

2年生は先日の全国選抜大会(新潟市開催)に次いで、1年生にとっては入学後初試合となる試合でした。
結果は、危なげなく優勝をすることができましたが、11月14日からの北信越選抜大会(富山・高岡市開催)へ向けて、緩めることなく仕上げていきたいと思います。なお、コロナ禍の中、各方面の先生方、役員の方、会場を提供して頂いた本校関係者の皆様に感謝申し上げます。全員マスク着用、2週間の検温記録表の提出、入口にて毎朝検温と消毒、そして、試合では審判はフェイスシールド着用、選手には触れずに判定をしました。開閉会式においては、ソーシャルディスタンスを保ち賞状授与が行われました。大会後は、食事の時間は割愛して頂き、他校の選手は直ちに退館してもらいました。2週間後に発熱者、体調不良者が出なければ、大会は成功という事となりますので、いましばらくは気の抜けない状態です。

【結果】

学校対抗戦 優勝  決勝  上田西〇7-0小諸

個人対抗戦
51㎏級 優勝 高野航成(1-1)
55㎏級 優勝 井上雄星(1-2)
60㎏級 優勝 坂木颯来(1-4)
65㎏級 優勝 白鳥夏希(2-1)
71㎏級 優勝 遠藤勇馬(2-3)
80㎏級 優勝 尾沼翔太(2-5)
92㎏級 優勝 三井正信(2-1)
125㎏級 2位  若林 武(1-1)

学校対抗戦・個人対抗戦ともに11月13日より北信越選抜大会(富山県高岡市)に臨みます。3連覇と個人全階級優勝を目指し頑張って参りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

以下は新しい日常での大会開催の写真です。

PAGE TOP

Contact Us