2021.3.21

春の高校伊那駅伝大会2021 県内2位

クラブ速報

試合名:春の高校伊那駅伝大会2021(兼 長野県新人駅伝大会)

場所 :伊那市営陸上競技場 発着

結果 :男子42.195km 2時間17分06秒 総合32位(長野県内2位)

1区 7.98km  花岡寿哉(2年)区間27位

2区 7.52km  武田寧登(1年)区間34位

3区 7.2km   小林隼人(1年)区間42位

4区 9.1km   益山颯琉(2年)区間26位

5区 5.1km   田口紫音(2年) 区間32位

6区 5.295km  成澤爽 (1年) 区間43位

春の高校伊那駅伝大会に出場してきました。昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大で大会が中止となったため2年ぶりの開催となりました。この大会は昨年暮れの全国高校駅伝に出場した高校が多数参加しています。選手たちにとってこの大会は全国の強豪校を相手にどれだけ戦えるかを試す良いチャンスとなっています。

結果は出場69校中32位ということで、県外校との力の差を感じました。ですが、県内順位は佐久長聖高校に次いで2番目に入ることができ、昨年秋の県高校駅伝4位の成績を上回ることができました。少しずつですが、チームとしての地力がついてきていることが実感できる大会となりました。

今回、伊那市や県陸協の方々のご尽力によってコロナ禍の中でも、感染症対策を万全に行い、全国規模の駅伝大会を開催することができました。駅伝を走ることができる喜びや感謝の気持ちをこれから先も忘れず、今回の経験をしっかりと次に生かしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP

Contact Us