2021.8.23

【陸上部】東海選手権の結果 優勝1,入賞4

クラブ速報

大会名:東海選手権 陸上競技

日時 :8月21日(土),22日(日)

場所 :松本広域公園陸上競技場

結果 :

5000m   優勝 花岡寿哉(3年),10位 武田寧登(2年)

5000m競歩 3位  田口紫音(3年)

1500m   4位 花岡寿哉(3年),12位 梅原悠良(1年)  予選敗退 武田寧登(2年)

3000m障害 5位 益山颯琉(3年),8位 小林隼人(2年),15位 成澤爽(2年),25位 竹内朝輝(2年)

800m    予選敗退 梅原悠良(1年)

東海選手権に8名の選手が出場しました。東海選手権は愛知,静岡,三重,岐阜,長野の5県の県予選を突破した選手が参加する大会であり、一般や大学生も出場するハイレベルな大会です。来年の日本選手権の予選も兼ねています。そのハイレベルな大会の中でも、西高の選手たちは躍動しました。5000mで花岡が実業団選手や大学生を抑えて優勝、1500mでも4位に入り2種目で上位に入りました。5000m競歩では田口が3位、3000m障害では益山が5位、小林が8位に入りダブル入賞を果たし、チームは優勝1、入賞4という好成績を収めることができました。秋には新人戦や駅伝があります。今回の結果がこの後の大会にしっかりと繋げられるようにチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。

PAGE TOP

Contact Us