2021.10.19

【アーチェリー部】県高校新人戦アーチェリー競技

クラブ速報

10月16日(土) 木島平三本松ジュニアサッカー場にて令和3年度長野県高等学校新人体育大会アーチェリー競技が開催されました。

例年にないほど暖かく風も穏やかな天気の良い日で絶好のアーチェリー日和となりました。

アーチェリーは常設の競技場はなく、グラウンドにラインを引いて競技場を作るところから大会は始まります。

午前中は会場設営に費やし、早めのお昼をとった後、午後から競技開始です。

3年生が引退後人数も少なくノウハウも乏しいままでの設営のため時間はかかりましたが、保護者の皆様のご協力もあって何とか予定より10分遅れくらいでスタートすることができました。

今回は県大会としては初の試みで端末による得点集計を行いました。初めは戸惑うこともありましたがさすが高校生。すぐに順応しました。

競技の結果は

【結果】

70mラウンド男子1位 1年3組上原颯起

同2位 2年6組柳橋克哉

50・30mラウンド男子2位 1年2組鈴木結也

30mラウンド男女1位 1年5組宮﨑碧彩

同2位 1年2組小木曽結菜

同3位 1年3組中沢未結

でした。

70mラウンド1位となった上原君は3月26日~28日静岡県掛川市で行われるJOCジュニアオリンピックカップ兼全国高等学校アーチェリー選抜大会に出場が決まりました。

全国大会では上位入賞を目指します。

応援に来ていただいた保護者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

アーチェリー部はこれから厳しい冬を迎えますが、照準はその先に絞られています。

これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。

PAGE TOP

Contact Us