2022.6.14

【ハンドボール部】県総体報告

クラブ速報

〇結果 県ベスト16
1回戦 対蟻ケ崎高校 勝利
2回戦 対屋代高校 敗退

〇試合レポート
6月2日(木)に千曲市ことぶきアリーナで行われた県総体ハンドボール競技に参加しました。3年生にとっては集大成となるこの大会、前日のミーティングでも選手のモチベーションは最高の状態で試合に臨むことができました。
1回戦の蟻ケ崎高校戦では、前半を同点で折り返し、後半勝負に。少しリードしたかと思えば蟻ケ崎のスピードある攻撃で追いつかれる展開でした。互いにミスもありながら得点を重ね、試合終了のブザーが近づく中、キーパーの3年佐藤がセーブしたボールが前線に渡り、サイドから飛び込んだ3年金井が決勝点となるゴールを決めて1点差で勝利することができました。3年間練習を積み重ねてきた3年生の意地を感じるナイスゲームでした。
2回戦は強豪屋代高校と対戦しました。前半から大きく点差を離される展開となりましたが、選手たちは懸命に練習で作り上げてきた形をコートで発揮しようと粘り強く戦い切りました。結果は大差で敗戦となりましたが想像のさらに上をいくスピードとパワーをコートレベルで体感できたことは、これからチームを引き継いでいく1・2年生にとって最高の刺激であり、3年生からの最大のプレゼントであったように思います。

PAGE TOP

Contact Us