2015.12.21

【JRC 生徒会】 JIM-NET チョコ募金ボランティア 

クラブ速報

本日,上田西高校において,イラクの小児がんの医療支援を行っているJIM-NETという団体が主催する,チョコ募金の袋詰めをお手伝いするボランティア活動を実施しました。

ボランティアに先立ってJIM-NET事務局長の佐藤真紀さんより,現在のイラクの状況やこのボランティアの意義について講義を受けました。そこでは,現在のイラクの状況の厳しさを,スライドを利用しながら話していただき,普段私たちがふれることのない遠い異国でのことではありますが,しかし現実に苦しんでいる人がいるということを知ることができました。話のなかで佐藤さんから,今回チョコレートの缶のデザインを行ったイラクの子供たちが紹介されました。その中で,その子供たちの「ストーリーを想像してください」という話がありました。その講義のあと,自分たちの今回の活動の意味をかみしめ,一人一人の子供たちのストーリーを想像しながら,JRC部員,生徒会役員,有志生徒のやく40名が袋詰めのボランティアを実施しました。

この活動を通して,より多くの子供たちの支援になればと思います。

 

PAGE TOP

Contact Us