2016.4.25

【陸上部】長野県春季陸上大会、日体大記録会の結果

クラブ速報

長野県春季陸上大会、日体大記録会の結果

4月23日、24日の2日間に渡って長野県春季陸上大会が行われました。 一般、大学生も出場する大会で7月に行われる長野県選手権大会に並んで県内では大きな大会の一つです。

結果は多くの一般、大学生が出場する中において10種目で入賞をすることができました。レベルの高い大会で入賞することができ、5月から始まるインターハイ予選に向けて弾みのつく大会となりました。今回の結果に満足することなく練習を積んでいこうと思います。
 
また、24日には日本体育大学記録会があり、本校の長距離4名が出場しました。4名とも自己記録を更新したものの、満足した結果を出すことができず悔しい思いをしました。現在の力を知ることができたので、今後の練習で課題を持って取り組み、速さと力強さを備えていってほしいと思います。

<長野県春季大会の主な結果>
男子 10000m 油井宏喜(2年)4位 33分34秒96

女子 200m 柳沢華歩(3年)6位 26秒45

   400m 白石舞(2年)5位 1分02秒60

   100mH 田中祐里(3年)4位 16秒02

   400mH 田中祐里(3年)4位 1分10秒31

   3000m 内田梨湖(2年)7位 11分13秒60

   100mYH 土屋みやび(1年)2位 16秒02

   走高跳  土屋みやび(1年)8位 1m50cm

  4×100mR 田中・柳沢・白石・土屋 5位 50秒86

  4×400mR 田中・柳沢・白石・土屋 6位 4分19秒16

<日本体育大学記録会の結果>
5000m 西村涼太(3年)14分35秒64 自己新

      児玉天晴(3年)14分48秒76 自己新

      甘利大祐(2年)14分52秒43 自己新

      長谷川潤(2年)15分17秒11 自己新

PAGE TOP

Contact Us