2016.9.28

【硬式テニス部】県新人戦結果報告

クラブ速報

平成 28 年 度
長野県高等学校新人体育大会テニス競技大会
兼第39回全国選抜高校テニス大会長野県大会

日  時:9月24日(土) 曇り、9月25日(日) 晴れ
会  場: 松本市浅間温泉庭球公園
主  催: 長野県高等学校体育連盟  長野県教育委員会 

<上田西高校レギュラー男子(9名)>
薮 田 樹彩亜② 内 山 雄 介② 鈴 木 涼 斗② 北 沢 勇 志② 内 堀 広 大①
堀 内 雅 哉② 別 府 汰 一② 栁 沢 彰 吾① 古 橋   陸①

<上田西高校レギュラー女子(9名)>
倉 島 佳 那② 山 岸 杏 美① 塩 川 由 菜② 竹 内 愛 裕① 清 水   葵①
角 田 千 美② 児 玉 華 菜① 成 澤 佳 奈① 青 木   恵①

<結 果>
男子 準優勝 北信越大会出場 10月28日29日 岩瀬スポーツ公園テニスコート
女子 第3位 

 男子・女子アベックでの北信越大会出場とはなりませんでした。
 男子も怪我などで『5本満足』で戦える試合がなかなかない中、今まで培ってきたチーム力を発揮して何とかの男子『準優勝』。総体の再戦で6位北信越決定戦で豊科に負けて、大きな悔しさを感じ、それを跳ね飛ばす『2位』での北信越を達成することができました。初戦の飯田OIDEにも、準決勝の諏訪清陵にも、再戦での諏訪清陵にも、本当に薄氷を踏む『勝利』でした。
 団体戦の物凄いプレッシャーのなか、普段通りのショットが打てないことを痛感したと思います。
 重圧の中で戦い、チームで勝利を掴んだ時のみんなの笑顔ははち切れんばかりの最高の『顔』でした。
 個人戦の勝利では味わえない団体戦での喜びを感じることができました。
女子ももちろん準優勝できる可能性はありました。本気で『勝利』を目指したからこそ、屋代高校、中野西高校に負けた時、やりきれない『悔しさ』を感じることができました。
 月曜日、男子準優勝、女子3位の結果を桜井校長先生に報告しました。東信優勝を報告した時より成長した『顔つき』にみんななっていました。学校に垂幕もかけてもらいました。
 女子や多くの人の期待する思いも背負って男子は富山県で暴れてきたいと思います。
北信越ではどのチームも強豪です。各県2校ずつ、合計10校がトーナメントで争います。
『応援されるチーム』で『10番目からの下剋上!(初戦勝利)』を達成します。
硬式テニス部顧問 正村

PAGE TOP

Contact Us