2016.11.5

【硬式テニス部】男子・北信越大会を終えて

クラブ速報

第39回全国選抜高校テニス大会 北信越大会

期日: 平成28年10月28日(金)~10月30日(日)雨天順延 
会場:富山県富山市岩瀬スポーツ公園テニスコート

「北信越大会を終えて」  北沢勇志 (男子部長2年1組)

上田西高校硬式テニス部は新人戦県予選で勝ち抜き,2位という結果で 10月28、29、30日に富山県で行われる北信越大会に出場する事が出来ました。北信越大会は県予選との雰囲気の違いを感じました。特に,初日に行われた開会式では吹奏楽部が演奏したり、選手の行進があったりと規模の大きさを感じました。他にも店が出てたり他の高校の応援や挨拶だったり普段味わえない体験をする事が出来ました。
大会2日目では富山第一との試合が行われました。女子や保護者の方々にも応援に来ていただきました。結果は2-3で負けてしまいました。実力は相手の方が多少上でしたが、充分勝てる相手だったと思います。目標が「全国出場」だった分とても悔しかったです。
最終日は決勝戦を見ました。どの試合を見ても自分達の実力がまだ足りない事を感じました。同じ長野県から出場した松商学園が優勝し改めて松商学園の強さを知りました。
3日間通して北信越のレベルの高さを感じました。チームメイトの中には誰一人とも北信越に出れただけで満足している人はいないと思います。また一からスタートし、この先の試合に向けてしっかりと準備をしていきたいと思います。
最後にここまでやってこれたのは顧問の先生方を始め保護者の皆様のご協力があってのものだと思います。本当に有難うございました。1年生はまたこの舞台に2年生は団体最後の舞台である総体に向けて頑張ります。

PAGE TOP

Contact Us