2017.1.20

【スキー部】県スキー大会週間最終日、清水貴弘君インターハイ出場

クラブ速報

長野県スキー連盟主催による第39回長野県スキー大会週間も最終日の競技、第72回国民体育大会冬季スキー競技会長野県予選会が行われました。この日は今までの悪天候からうって変わって、落ち着いた天候でした。
  白馬会場のアルペン競技は少年男子大回転(GS)が行われました。3年生の大塚匠君は二本滑って54位(合計タイム32秒45)、1年生の村上錬君は44位(31秒46)でした。
  木島平会場のクロスカントリー競技は少年男子10Kmクラシカルが行われました。1年生の清水貴弘君が出場し、タイムは37分20秒3(50位)でした。
  今回のスキー大会週間では、アルペン、クロスカントリーと2競技で参加をし、皆さんの応援のおかげで、クロスカントリー競技では、清水貴弘君が2月2日から群馬県で行われる平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)への出場の権利を得ることができました。応援ありがとうございました。全国大会に向けて、引き続き応援よろしくお願いします。

PAGE TOP

Contact Us