imagine将来を思い描く。

当校の特徴

これからの21世紀型学力を育成する学びのステージは、
必ずあなたに「将来を思い描く」きっかけを与えます。

生徒が活躍する舞台(=ステージ)の存在

日々の学びに加え、生徒が主体的に活動する場を「4つのステージ」と「探求学習週間」として提供。
一人ひとりがどこか1つでも全力で取り組めば、学力はもちろん、受験にも有効で、充実した人生に必要な能力を培うことができます。

多様な資質を持った在校生の存在

1000名を超える在校生には、運動部で日本一を目指す生徒、難関大学へ挑む生徒、青年海外協力隊を志す生徒、みんなと力を合わせて学園祭を盛り上げる生徒、そしてそれらをバランスよく両立する生徒など、様々な価値観と目標を持った学生同士が、お互いに刺激し合い、成長できる3年間があります。

生徒の育成について

校地の広さ県内トップ

上田市最大のショッピングモールの敷地よりも広い敷地面積には、野球やサッカーなどフルサイズのグランドを代表に、
全館冷暖房完備で最新のコンピュータを配備した情報教室、衛星授業を実現しているサテライト教室など、
勉強・運動・クラブ活動をより快適にする環境があります。
(※普通科高校として。本校調べ)

施設紹介

2021年度大学入試改革に向けた学び

「よく生きる」を理念とするベネッセ社と提携し、「Classi」を家庭学習の選択肢の一つとして採用。インターネットを通じて、動画講義やWebテストを実施。通塾不要で生徒の資質、目標に合わせた高学習効果が可能です。

整った学習環境ときめ細やかな進学指導

平日は7:00~19:00まで利用できる学習室や、スタディホールといった生徒が集中して自習ができる施設があり、この環境は教職員スペースと隣接しているため、生徒と教員の距離が近く、学習上の悩みや進路相談など、生徒一人ひとりに的確なアドバイスをタイムリーに行うことができます。

毎日自己管理能力を磨きます

「西高手帳」を積極的に活用し自分自身のペースを把握しながら、計画を意識した学校生活を送れるように指導しています。スケジュールを自己管理する能力をこの3年間で自分のものにできることは、どのような将来を目指しても役立つ大きな力になります。

西高手帳の活用

PAGE TOP

Contact Us