2017.9.8

【デンマーク留学通信】村上錬君

国際教育

AFSデンマーク長期留学
学校 Silkeborg gymnasium
期間:平成29年8月〜30年7月
氏名:村上 錬

2年7組村上錬です。
 デンマークで新しい生活を始めてから、一ヶ月が経ちました。現在僕は、ユトランド半島、シルケボーグという町のデンマーク一大きな高校に通っています。
【今月の出来事】
この一ヶ月は、たくさんの出来事が、起こってしまいました。例えば、最初の1,2週間は、クラスのみんなと、打ち解け合うのがものすごく大変でした。
デンマークの学生はシャイで、僕のことをジロジロ見るだけで、あまり話しかけてはくれませんでした。そこで勇気を出して、自分から話しかけようと努力をしました。
一旦話し始めると、会話が止まりません。
 僕が受けている授業の内容は、歴史、物理、数学、英語、国語、体育、化学とデンマーク語です。僕はデンマーク語を学ぶため、違う学校に通っています。
授業内容は日本の高校よりも難しくよくわからないところもあります。
 週末は誰かがパーティーを開いているので、友達と行きます。北欧はヨーロッパの中でも特に自由なので、高校のお友達は開放的な気分になっていました。
先々週の金曜日には学校でパーティーが開かれました、その日は午前中に授業が終わったので、四時まで友達の家でダラダラしていました。
学校の中でステージが組み立てられ、デンマークの歌手がライブを開いていました、12時までみんなダンスや何やらしていました。こちらの生活にも慣れてきています。

【来月について】
 来月の大きな行事はまだわかりません。

【コーディネーターより】
 いよいよデンマークでの生活がスタートしましたね。日本とは異なる高校生活に戸惑う部分もあるかもしれませんが、
現地の友達ができ、生活にも少しずつ慣れてきた様子が伝わってきました。デンマークでの勉強、遊びを通してたくさん学んできてください♪    国際教育係

PAGE TOP

Contact Us