2018.4.11

【豪CCGS留学通信3月号】塚田来夏さん

国際教育

CCGS長期留学
学校:Central Coast Grammar School

期間:平成30年2月~5月
氏名:塚田 来夏(3年)

【今月の出来事】
オーストラリアに来て約2ヶ月が経とうとしています。オーストラリアでの生活にすっかり慣れました。

先月は短期留学生との遠足や水泳大会などがありました。だんだんリスニングや会話にも慣れてきて、たくさんコミュニケーションも取れるようになりました。
学校の授業では、フードテックの授業に参加させてもらい、シドニーで行われたEaster Showに行ってきました。主に農業や酪農について学べたり、たくさん美味しい食べ物がありました。

最近の休日では、Easter Holiday という四日間の連休休みがありました。休日もみんなで集まって、パドルボートやカヌーをしたり、学校の友達も呼んでスケートをしました。3日目はそれぞれ自分の卵に好きな絵を描いて坂の上から転がすレースをしました。すごく盛り上がり、そのあとはみんなでお昼を食べました。最終日には、ホストファミリーと映画を観に行き、とても充実した連休になりました。
来週には四日間のキャンプがあります。ハートだと聞いたので、乗り越えられるか少し不安ですが、頑張ろうと思います!
残りあと1ヶ月、悔いのない毎日を送りたいです。

【コーディネーターより】

Easter Holidayは日本にはないので新鮮ですね!イースターはキリストの復活祭で冬から春へ変わる季節をお祝いする行事で、イースターの時期によく見かけるうさぎや卵は豊かな生命の象徴だそうです。コーディネーターも
オーストラリア留学中、ホストファミリーとキャンプへ行き、エッグハントをした思い出があります。この時期は特別な催しもたくさん開かれているので友達と出かけるのもさらに楽しいですね♪ キャンプを控えているということで友達との絆もさらに深まりそうですね。サバイバルな4日間、楽しんできてください。   国際教育係

PAGE TOP

Contact Us