2020.3.10

【豪CCGS留学通信2月号】松澤七虹さん

国際教育

学校:Central Coast Grammar School(豪NSW州)

期間:2020年2月~4月

氏名:松澤 七虹(1年)

オーストラリアに来て4週間が経ちました。もうすぐ1ヶ月が終わります。最初は緊張していましたが、ホームステイ先の家族がとても優しく迎えいれてくださり、今はとても楽しく過ごせています。

家ではよくボードゲームをします。自分の家とは違った楽しみがあってとても楽しいです。学校では日本語と英語の授業にたくさん参加しています。やはり、話していても聞いていてもわからない単語がたくさんあります。なのでホストファミリーに聞いたり、調べたり、少しずつ覚えていきたいです。

オーストラリアに来て2週間目の日曜、月曜は雨の影響で停電になりました。何も使えなかったのですがしっかり準備してあったため、いつもと変わらない生活ができました。日本では停電になってもすぐに戻りますが、オーストラリアでは3日続くことはよくあるそうです。

休みの日には2泊3日でセイリングに連れて行ってもらいました。夜には満天の星空ですごく綺麗でした。初めての体験でしたがとても楽しかったです。ここではブッシュファイアー(山火事)の影響はあまりないと聞きました。ですが海に連れていってもらった時、海辺にはブッシュファイアーによって焦げた木などが沢山流れ着いていました。それを見て、今の状況がよく分かりました。今のホストファミリーは色々な場所で募金などに協力していて凄いと思いました。

先週はお好み焼きを作りました。綺麗に作ることが出来てみんな美味しいと言ってくれました。とても嬉しかったです。週末にはホストファミリーと2泊3日でシドニーへ行きました。金曜日はクリケットの応援に行き、土曜日はセイリングの応援をし、日曜日はホストマザーとシドニーの街中へ行きました。シドニータワーへ行き、展望台からはオペラハウスやハーバーブリッジなどが見渡せてとても綺麗でした。もうすぐホームステイ先が変わります。この家族はとても優しく、家でもたくさん話が出来てとても充実した1ヶ月を過ごせました。次の家でも手伝いなどをしっかりして、楽しく過ごし、これからも沢山のことに積極的に行けるよう頑張りたいです。

【コーディネーターより】あたたかいファミリーのおかげで、オーストラリアでの生活をとても楽しめている様子が伝わってきて嬉しく思います。週末もアクティブでとても充実していますね!セイリングをして満天の星空を見て…素晴らしい体験や景色が心に焼き付いたことと思います。今のファミリーとあと少し、たくさん話して楽しい時間を過ごしてくださいね。  国際教育係

PAGE TOP

Contact Us