2020.10.26

【ECC部】 上田未来会議✖️ 次世代アカデミー参加

国際教育

ECC希望者(1年、2年)の15名は10月22日(金) サントミューゼで行われた上田未来会議×次世代アカデミーに参加しました。テレビCMなどで活躍中のダンテカーヴァー氏の講演会とパネルディスカッションがあり、多文化共生などについて学ぶ機会となりました。アメリカ出身のカーヴァー氏から見た日本についてや英語学習に関するアドバイスなど興味深いトピックで、参加した部員の感想は、今後の刺激になったというものが多かったです。関係者の皆さまには、このような機会をいただきありがとうございました。以下参加者の感想です。

 

各国との差があることで困ったり、大変だったりなどやっぱりたくさんあるのだと感じました。グローバル化が進む中で異文化理解も進み、国が違くてもお互いに分かり合える世界になればいいなと思いました。外国の方の日本語の学習方法も知れてとても参考になりました!(1年 高木虹未)

 

ダンテさんのお話を聞いてどうして日本にきたのかとか日本で大変だったこととかを知れて良かったです。あと日本語にもあるように英語にも略語があることにびっくりしました。最後の方にダンテさんが「大変なこととかから逃げるのは簡単だけど、嫌なことや大変なことに向っていったりそれに耐えることが大切」だと言っていて私も嫌なことがあったりすると逃げてしまいがちなのでこれからはその事に目を背けるんじゃなくて立ち向かっていこうと思いました。(2年 小山天音)

 

まず初めに、日本語がめちゃくちゃ綺麗ですごいなと思いました。お話の中で印象に残ったことはいくつかあります。まず外国の友達が日本に来たらポケットWiFiを貸してあげて!!というものです。自分もよく外とかにいてWiFiあったら便利なのに!って思うことはあるけど、それが普通だと思ってたから、海外だとWiFiがばんばん繋がってるって聞いてとてもびっくりしました!!あと、日本語の勉強の仕方についての話ですが、やっぱり言語は人それぞれの勉強の仕方があって、周りと同じように勉強すればいいってもんじゃないんだなと思いました。差別についてのお話もしていましたが、どこのだれだとかどんなだとか関係なくみんなで仲良くできる世の中になるといいなと思いました。みんながお互い認めあっていければいいなと思います。コロナが収まったら留学したい!!海外の友達をたくさん作りたい!!とまた強く感じた1日でした!!(1年 竹内愛来)

 

10/23にダンテ・カーヴァーさんの講演を聞いて僕は人種差別の事が1番印象に残りました。テレビで流れている事を見てる時は少し他人事にも思っていたけれど、今回の講演会でその質問が出た時にダンテ・カーヴァーさんが泣いているのを見てもっと真剣に考えなければいけないなと思いました。(2年 和田悠揚)

PAGE TOP

Contact Us