2021.2.22

【ECC部】オンラインセッション CCGSとの交流

国際教育

ECC部がCCGSとの3回目のオンラインセッションを行いました。今年度は世界的な新型コロナウイルスの感染拡大によって留学ができないため、定期的にCCGSの生徒とオンラインを通じて交流を持ってきました。今回のオンラインセッションではお互いの学校生活について話し合いました。

学校で盛んなクラブ活動は何かという話題では、西高では野球やサッカーなどが盛んなのに対して、CCGSではラグビーやバスケットボールが人気とのことでした。また、日本とオーストラリアのバレンタインデーの違いについても話し合われ、日本では女性が好きな男性にチョコを渡すことが習慣になっていますが、オーストラリアではバレンタインデーは愛する人に感謝を伝える日となっていて、男性が女性にバラを贈ることもあるそうです。バラを愛する人に贈るなんて外国の人は情熱的でロマンチックですね。国によって習慣やその意味合いが異なるのはおもしろいなと感じました。その他にも高校生活で好きな事や好きな食べ物などをCCGSの生徒さんたちとオンラインを通じて話をすることができました。短い時間でしたが、ECC部の生徒たちにとって貴重な時間となったことでしょう。

※オンラインセッションを行う際は相手側に顔を見せるためマスクを外しています。

PAGE TOP

Contact Us