2016.4.10

【豪通信】3月号 宮島 麻里さん

国際教育

豪姉妹校セントラルコーストグラマースクール
交換留学
期間: 平成28年1~4月
氏名:宮島 麻里 3-1

【マンスリーレポート3月号】
 学校はもう最後になり、残すは帰国する時に行くだけになりました。
そして私達は、この5日間year10のみんなとキャンプへ行ってきました。15人くらいのグループに分けられミッションをクリアしないとその後の予定が分からないという厳しいキャンプでした。
「1日目」
 みんなでバスに乗りグループごとに分かれ私達はフェリーに乗りました。
そしてこの日はフェリーで寝袋で寝ました。
「2日目」
二人ペアになりカヤックを漕いで目的地まで行きました。とても遠かったです。この日の泊まるところは水道もないトイレもないで、ホントに大変でした。
「3日目」
 この日は31℃の中、約10kgのバックパックを背負って4時間山を登り、その後24kmマウンテンバイクで移動しました。とってもキツかったですか2日目ぶりにシャワーを浴びれました。
「4日間」
 この日は、バックパック背負って6kmぐらいブッシュウォークをして駅までいって、それから電車でシドニーへ行きました。そしてフェリーで目的地まで行き各グループ25$で作れる料理の材料を買い、私達はカレーを作りました
「5日間」
 この日はシドニーで最後のミッションをクリアし、バスと電車で学校まで帰り、BBQをしました。
この5日間は、私達にとって、とても素晴らしい経験になりました。日本の高校じゃ絶対経験出来ないと思いました。このキャンプを通して水の大切さ、トイレがある幸せ、シャワーを浴びることのできる幸せ、普通に生活が出来る幸せ、色々な事を考えさせられました。
大変な事の方が多かったけど、それ以上の物を得ることが出来ました。このキャンプに来てホントに良かったです。
これから約2週間の休みに入り帰国になります。
あと少しの時間を大切に過ごしたいです!

【コーディネーターより】
 これがCCGS名物のキャンプですね!毎年中身は違うようですが、今年のキャンプはまた一段ときつそうです♪ 特に2日目に水道やトイレのないところで泊まったこと、3日目に4時間の山登りの後マウンテンバイクで24kmの移動したことがハイライトですね!これに比べれば、西高の強歩大会はなんてことないでしょう。現代の暮らしの便利さも身に染みて感じられ、本当に素晴らしい経験になりました。そして、このキャンプに行かれてとてもよかったと感じられるところが、今年の3人の立派なところです!私達の学校でもいつかこのような企画ができたら良いです。
そうしたらみんな参加してくれるかな…。(Y)

PAGE TOP

Contact Us