2017.3.8

【豪CCGS通信2月号】藤澤 翔君

国際教育

オーストラリア姉妹校CCGS 長期交換留学
氏名:藤澤 翔
期間:平成29年1月〜4月

☆授業の内容☆
 ホストファミリーが3月3日(金)ひな祭りの日にチェンジ!新たな家族の下で受け入れをしてもらっています。そのため授業も代わり、様々な授業に参加できてとても楽しいです。また、オーストラリアに来て一ヶ月が経ち、仲の良い友達が増えてとても楽しい!一日がすごく早いです。

☆今月のエピソード☆
 3月6日(月) 短期留学生と先生が無事入国し、学校で会えたこと!天候などで、少し遅れはしましたが、全員元気で会えました。慣れない環境で最初のうちは体力とメンタルが必要でした。
 今日、3月7日はYEAR7 . 8 . 10 . 11 によるスイミングカーニバル!!4つのグループによる競技が開催されました。大盛況で幕を閉じました!

☆今後の生活に活かしたいこと!☆
 英語の勉強はもちろんしますが、英語で「これ、日本語でなんて言うの?」って聞かれたことを教え合うのもすごく勉強になります。その方が頭に残りやすくていいと思いました。また、ファミリータイムはリビングでゆったりテレビでも見ながらコミュニケーションをとり、もちもんサブタイトルは英語でやる事ですごく勉強になります!

☆来週の主な日程☆
 毎週木曜日の4時間目にサービスというものがある。(日本でいう全校集会)暑くて倒れそうになりますが、生徒による演奏と歌が歌われます。近頃は涼しくなりましたが、まだまだ暑くなりそうです。
短期の人が合流したため、遠足があるかも知れません!楽しみです。

【コーディネーターより】
 ホストファミリーが変わって、また友達の輪が広がりましたね!!水泳大会では泳ぎましたか?なんでもやってみるのが一番いいですね。
短期留学生がそちらに行き合流して、特別な2週間が始まったと思います。先に来ているアドバンテージを活かして、短期留学生を助けてあげてください。校長先生と私ももうじきそちらに訪問するので、よろしくお願いします。国際教育係

PAGE TOP

Contact Us