2017.4.13

【豪CCGS通信】岩本麻央さん

国際教育

オーストラリア姉妹校CCGS(セントラル・コースト・グラマースクール) 長期交換留学
期間:平成29年1月~4月
氏名: 2年7組 岩本麻央

【マンスリーレポート3月号】
★授業内容
 4/8-4/25まで秋休みです! 学校に行くのもあと2日間のみとなりました。

★特に印象に残ったエピソード
 過酷なキャンプが終わり楽しい休暇、4月はイースターですね!二日連続で友達とシドニーに行きました!1日目は友達の家に泊まってそのままシドニーへ行き買い物とパニックルームというリアル脱出ゲームをしました!2日目はイースターフェスティバルです!本当に盛大で本当に面白かったです、アトラクションに乗って怖いやつもあったけどいい思い出つくりができました。現地のテレビ局の人に取材されたのもとても面白かったです(笑)日本人だからとてもからかわれました(爆笑)友達のみんなは本当に優しくて今月さよならは本当に悲しいです…本当に楽しかったです!
今はホリデー中で、家でのんびりしています。ナタリーと私のブームは、gossip girl 、RIVERDALEというドラマを見ることです、大体内容がわかるようになったのもオーストラリアで3ヶ月過ごした成果だなって感じます!

★今後の生活に役立つこと
  オーストラリアの高校生と日本の高校生はあんまり変わらないなって思いました(笑)
友達と休日は一緒に遊んで、お泊まりではいろんな話をして盛り上がります!オーストラリアの友達と日本の友達と話すようなことを英語で話せるようになったことがうれしいです!同年代との日常会話がこれからの生活にも役に立つと思いました、友人が教えてくれる英語はどれも実用的でいい勉強になります!

★来月の主な予定
 3ヶ月の留学も長いようでとても短く早かったです。残りの生活を大切にして行きたいです。私はこの留学を通して色々なことをたくさん学ぶことができました、日本に帰ったら新しい学年新しいクラス,オーストラリアで学んだことを生かしていきたいです。友達との別れもとても辛いです、休み中はあまり会えないので寂しいです。
私はまた必ずCCGS、友人、ホストファミリーに会いにオーストラリアに戻って来ます。

【コーディネーターより】
 はじめは難しかった、何気ない普段の生活や会話が楽しめるようになったことは大きな進歩ですね♪友達との会話は、まさに「生きた英語」を習得するのにもってこいだと思います。
 この3ヶ月間で感じたこと、体験したことは帰国後の生活にも役立てられると思います。思い残すことのないよう、残りの時間も大切に過ごしてください。帰国を楽しみにしています。  国際教育係

PAGE TOP

Contact Us