2017.8.30

【特進コース】勉強合宿レポート③(イベント編)

特進のお知らせ

勉強合宿レポート,最終回はイベント編です。

勉強合宿という名前の通り,主なスケジュールは「授業」と「自習」です。しかしそれだけでは生活が単調になってしまいますので,スケジュールの中にいろいろな仕掛けを用意しています。生活編で紹介した朝の散歩もその一つです。朝はラジオ体操をする年もありますが今年は散歩にしました。ホテル周辺を15分ほど歩くのですが,朝の軽い運動は体調を整え,朝食もおいしく食べられますので学習面にとってもその効果は大きいです。

学習編でも紹介しましたが,一部の科目では合宿中に小テストやドリルを行いました。これも形式的にやっただけでは終わらせません。1年生の英語,2年生の国語のドリルでは合格点に達しない生徒を消灯後に呼び出し追試を実施しました。受かるまで何度でもテストをして,クラス担任または教科担任は生徒ができるようになるまで粘り強く付き合います。最後の生徒は12時近くまでかかったようですが,生徒にとっては記憶に残る学習になったと思います。

次は特別授業です。引率教員による希望者対象の特別授業もありましたが,今年は外部から予備校講師をお招きし,英語の特別授業を実施しました。この英語の特別授業には2年生全員と1年生の希望者が参加しました。基礎力があり,意欲の高い生徒には,学年の垣根を越えて上位講座にチャレンジすることができるという,これも合宿ならではの企画です。これからの学習に役立ててほしいです。

学習以外のイベントとしては,大学生のチューターによる進路講話を行いました。通っている大学の紹介をはじめ,高校時代の過ごし方や,勉強の仕方について,【特進】コースの先輩ならではの視点でお話ししてもらいました。当日のしおりの感想を見ても「ためになった。感動した。」と語る生徒が多く,今後の学校生活に役立ててくれることを信じています。

また今回利用したホテルには外国人スタッフも多かったので,無理をお願いして外国人スタッフの方に英語によるスピーチをしてもらいました。生徒にとっては生の英語に触れることのできる貴重な機会になりました。特に2年生は11月にシンガポール修学旅行を控えているので英会話習得に対するモチベーションも上がったのではないかと思います。

食事については生活編で報告した通りすべてホテルで食べたのですが,ホテルの計らいで夕食の一回を野外バーベキューにしてくれました。目の前で次々に焼き上がるお肉や野菜に生徒の手もどんどん伸びていきました。また,バーベキューの横ではスタッフが生演奏と唄で盛り上げてくれて,このときばかりは楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

このように本校の勉強合宿では,学習時間もそうでない時間も密度の濃い4日間を過ごすことが出来ます。スマホも最終日の閉講式まで預かっていますので,自然とクラスの仲間と話す時間も増え,徐々に強い集団に育っていきます。寝食を共にし,仲間と一緒に勉強する経験は,これからの人生でも大きな自信となってくれることでしょう。

以上で勉強合宿のレポートを終わりにしたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

(文責 中嶋)

PAGE TOP

Contact Us