2021.7.27

卒業生座談会を実施しました

特進のお知らせ

2年生特進コースでは7月26日(月)に卒業生による座談会を実施しました。講師は今春上智大学を卒業した中村名那先輩でした。

在学中はクラスの正副ルーム長を任され,3年次には学年のルーム長会長も務めました。またクラブ活動では3年間チアリーダー部に所属し,硬式・軟式野球部の全国大会応援等で活躍しました。その経験もあり,上智大学では応援団に所属していたそうです。

講話の前半では,自己紹介,大学紹介,高校時代の様子などについて話してもらいました。

「悔しい気持ちを大切に」「(有名大学に合格して)周りをあっと驚かせてやりたい」というストレートな言葉は後輩の生徒の皆さんにも響いたのではないでしょうか。

「毎日の挑戦を大切にしてほしい」「口から出す言葉は前向きで」などの熱い言葉は,日頃の勉強で悩む生徒にとっては勇気をもらえたと思います。

西高手帳に一生懸命メモを取りながら熱心に先輩の話を聞く生徒の姿が印象的でした。

後半はフリートークで,英語の勉強法や大学で学んだことなど,後輩からの数々の質問に答えていただきました。予定時間を大幅に超えてしまいましたが,後輩の皆さんにとっては有意義な時間になったと思います。

キリスト教の「他者のために,他者とともに」の精神の通り,後輩のために時間を割いて来校してくれた先輩に感謝しつつ,後輩の皆さんには先輩の後に続き,それぞれの目標に向かって頑張ってほしいと思います。(文責・中嶋)

PAGE TOP

Contact Us