2018.11.1

第4回七夕文学賞表彰式

西高Live

平成30年度第4回七夕文学賞の表彰式が行われました。

日時:9月23日(日)

場所:上田女子短期大学北野講堂

応募数:国内外から3501名、5490点の応募がありました。

【上田西高校受賞者】

<短歌>

1年1組 高木波 秀逸賞 「雨音も掻き消す鼓動傘の中君の横顔少し切なく」

2年2組 中山遙香 秀逸賞 「新品の半袖に手を通したら青いにおいの夏の始まり」

3年7組 大日方綾 入選 「帰り道カエルと共に聞こえる声自然と大地の混声合唱」

1年8組 上原彩愛 入選 「流れ星みんなの願い叶えます想い届けるひみつのポスト」

2年2組 橋詰杏 入選 「水入りの平茶碗でのお点前は暑さ忘れる音を響かす」

2年2組 須江舞菜 入選 「炎天下必死で頑張れる高校生自分も何かに本気になりたい」

<俳句>

3年5組 三井汰一 入選 「墓参りお世話になったばあちゃんへ」

1年1組 三浦奈緒 入選 「庭先で見付けた蛍火祖母想う」

 

この日は、入選作品を風船につけて空に掲げる「おおぞら詩歌流し」も行われました。受賞者の皆さん、おめでとうございました。

PAGE TOP

Contact Us