2019.4.10

2019年度オリエンテーション2 

西高Live

今週は、身体測定、各種オリエンテーションが行われております。授業も始まっております。最初が肝心だと思います。土台をしっかり積み上げていきましょう。
学習に対する「やる気」はどこでおきるのしょうか。「やる気」は脳内で起こるものです。「やる気」に関する脳内の物質(神経伝達物資)は「ドーパミン」だそうです。ヒトが学習活動をしていて「わかった」瞬間、この「ドーパミン」が神経細胞の間でやりとりをされるそうです。この物質が「やる気」のもとみたいです。では、どうしたら「やる気」になるのでしょうか?そのためには細かな「目標設定」がよいそうです。目標を達成すると、「やった!」「わかった!」といううれしい気持ちになり、「ドーパミン」が放出されます。
「あさらず」「たゆまず」です。

PAGE TOP

Contact Us