2019.7.10

芸術鑑賞 管弦オーケストラコンサート

西高Live

本日、サントミューゼにて本校の芸術鑑賞が行われました。

今年度はウィンドカンパニー管弦楽団によるオーケストラコンサートを全校で

鑑賞しました。

コンサートプログラムの11曲には、モーツァルトやバッハが作曲した名曲から、

スタジオジブリの映画「となりのトトロ」、「崖の上のポニョ」に使われていた曲

のメドレーや、ルパン三世のテーマ曲など生徒たちの年代でも聞いたことのある

曲も盛り込まれていて老若男女楽しめるコンサートでした。

 

コンサートの途中には、オーケストラの様々な楽器の紹介があったり、

指揮者体験のコーナーも盛り込まれていました。

指揮者体験のコーナーでは各学年から1名指揮者を体験してみたい人の希望をとり、

男子1名、女子2名が立候補し、一流のオーケストラ演奏の指揮を執りました。

全校の前に出て行くのは大変勇気がいることだったと思いますが、

その分、3名の生徒達にとって一生の思い出に残るような貴重な体験ができたことと思います。

 

芸術鑑賞は学校の授業では体験できないことが体験できる場です。

普通の生活をしていたら一生見ることがなかった芸術を、芸術鑑賞を通じて

実際に見て聞いて感じることができます。

今日の芸術鑑賞を体験して生徒の皆さんは何を感じましたか?

感じ方は人それぞれだと思いますが、芸術を肌で感じた体験は

今後の人生に必ずプラスになるはずです。

今日の貴重な体験を忘れないようにしましょう。

 

 

 

PAGE TOP

Contact Us