2019.11.5

3年生対象 租税教室

西高Live

本日3時間目のLHRで3年生対象に租税に関する講演会が行われました。

上田税務署の川口さんに来校していただき、税の意義や必要性、税を納める義務などについて

幅広く話をしてもらいました。

国民から集められた税金は学校教育費や医療費、公共事業費など私達が生活していく上で必要な

公共サービスに使用されていますが、財政の現状は支出に対して税金等の収入は少なく、

毎年国が借金をしている状況のようです。

更に少子・高齢化社会が進むと更に財源が足りなくなり、

国の借金が益々膨れ上がっていくことが予想されということでした。

今日の講演会を聞いて税について深く考える機会になったと思います。

3年生は近い将来社会に出ていく中で様々なものに税がかかってくるようになりますが、

税を払う意義を考えながら国民の義務としてしっかり税を払っていきましょう。

PAGE TOP

Contact Us