2019.12.3

山本昌邦さんの講演会が行われました

西高Live

本日の3時間目に本校の教育顧問である山本昌邦さんに来校いただき講演をしていただきました。
山本昌邦さんはアテネオリンピックの日本代表監督を歴任、Jリーグの監督を経て現在はNHKでサッカー解説者として活躍されています。
講演は「夢を追いかけて」と題し、山本さんが日本代表の監督やコーチをする中で見てきた代表選手の長友選手や中田選手などを例に出し
人生を成功するための方法について話をしてくれました。
一流になった選手達の共通点は「負けず嫌い」「人の話をしっかり聞ける」「高い目標を持っていてその目標を具体的に持っている」
だったそうです。日本代表で活躍した長友選手や中田選手は才能に恵まれていたから成功したのではなく、
子供の頃にサッカーで活躍できずに挫折を味わいながらも、諦めず目標を失わずに努力し続けてきたからこそ一流になれた。
いくら才能があっても努力する才能がないと成長できないとのことです。
これはサッカーに限らず、他の競技や勉強など全ての事に共通することだと思います。
また、山本さんは「勝つことが大切なのではなく、勝ちたいと思うことが大切である。そのために挑戦し続けることが希望のはじまりだ」
とも言っていました。何事も努力し続け、挑戦し続けることで未来は切り開かれていくものかもしれません。

今日の講演を聞いて生徒たちの心に何か感じるものがきっとあったはずです。
これからの高校生活を勉強や部活動や様々な活動に対して努力し続けること挑戦し続けることを実行していきましょう。

PAGE TOP

Contact Us