2020.3.2

卒業式に向けて -黒板アート制作-

西高Live

卒業式まであと5日となりました。今年は新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により7日に行われる卒業式は在校生が出席せず、卒業生と保護者と教員のみが出席することになりました。また、卒業式の前日に行われていた3年生を送る会の「予餞会」も中止になりました。例年は1,2年生の在校生が予餞会や卒業式で3年生の卒業を祝っていたわけですが、今年はそれができません。感染症の拡大を防ぐためには仕方のない事ですが、高校の卒業式は人生で1度だけのことですし、人生の節目でもあるので、それを全校生徒で祝ってあげられないことは残念でなりません。
しかし、在校生は卒業式には出席できず卒業生と会うことはできませんが、様々な形で3年生の卒業を祝ってあげたいと考えています。生徒会役員が中心となって作成した予餞会のステージバックは卒業式が行われる体育館に飾られる予定です。また、予餞会で流す予定だった動画やスライドは卒業式に配布する予定のQRコードを読み取って閲覧することができるようになります。また、美術部は2月29日(土)と3月1日(日)に2日間かけて3年生の各教室の黒板に黒板アートを行いました。部員9名が全力を尽くして制作に取り組み、3年の各教室にはそれぞれデザインの違った、描き方も工夫を凝らしたものに仕上がっています。
卒業生の皆さん、卒業式には是非在校生たちの思いの詰まったステージバックや黒板装飾を見てください。在校生たちは皆さんの卒業を心から祝福しています。「ありがとう3年生」

PAGE TOP

Contact Us