2015.8.6

甲子園応援バスレポート3

西高Live

甲子園応援バス報告3 「いざ、夢の舞台へ」
15時30分、いよいよ夢の舞台「甲子園」に足を踏み入れました。美しい青い外野の芝、銀屋根で切り取られた、大きい空がどこまでも広がっていました。スタンドは高く空に向かってそびえます。我らが、上田西高校は、第三試合です。対戦相手は、宮崎県代表宮崎日大高校です。
 上田西高校のシートノックが始まり、選手たちの軽快な動きが、目に飛び込みます。応援席では、硬式野球部、吹奏楽部、チアリーダー部の準備が始まっています。各局の報道陣が多く構え、取材も始まっています。全校応援団も準備万端、硬式野球部のパワーある太鼓、応援に合わせて、応援団が一体となって、盛り上がります。
 そして、16時10分プレーボール、上田西高校は先攻です。全校応援団の滝のような応援が地鳴りとなって、甲子園の空に響きます。この中に一員としていられること、何と幸せなことでしょうか。硬式野球部の皆さん、ここまで連れて来てくれてありがとう!

PAGE TOP

Contact Us