2021.4.3

【塩尻の自然】桜堤

西高Live

昨年よりも早く、本校校門前の桜も満開となっています。

本校の立地する場所は、下塩尻地区となります。上塩尻、下塩尻を併せて塩尻地区と呼ばれております。

本校は千曲川のすぐ横に立地していて、堤防によって護られております。その堤防を下流に向かって歩くと、桜並木があります。こちらも満開となっています。私たちは、「桜堤」と呼んでいます。

PAGE TOP

Contact Us