2021.10.12

読書週間始まる

西高Live

朝の教室には、静かに机に向い黙々と本を読む生徒たちの姿があります。

本校では10月7日(水)から10月21日(水)の3週間の日程で読書週間が行われています。6冊の課題図書の中から生徒自ら読みたい本を1冊選び、その1冊を読書週間の期間を利用して読み込み、読書週間後には読書感想文を書きます。

本校では通年で朝読書を行っていて、読書の習慣化を図ってきました。読書は『言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身につけていく』ことができると言われています。読書を楽しみましょう。そして、読書を通して自分自身を磨いていきましょう。

 

【課題図書】     

①なぜ世界を知るべきなのか           池上彰  

②イワンのばか  トルストイ       中村白葉訳

③月光の夏                     毛利恒之

④そしてバトンは渡された     瀬尾まいこ

⑤人間椅子                    江戸川乱歩

⑥ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー      ブレイディみかこ

PAGE TOP

Contact Us