2021.12.28

山本昌邦氏の講演会を行いました。

西高Live

本校教育顧問の山本昌邦氏をお招きして講演会を行いました。

日時:12月10日(金)

講演:「夢があるから強くなれる」

山本昌邦氏は、元アテネオリンピック・サッカー日本代表監督やJリーグのジュビロ磐田の監督を歴任されました。

その中で、数々の若いサッカー選手達を指導する中で感じた、一流選手の特徴についてお話がありました。

一流選手の特徴とは、

①自分の意志でトレーニングをしているので疲れない。

②人の話を聞くことができる。

③人の力を頼れる(自分の能力がわかっている。人の助けを借りることができる)

④自分で自分を奮い立たせる(成長させる)ことができる。

といった点を挙げていました。印象的だったお話は、目標に向かって挑戦した人の成果は何か、ということです。

挑戦した人は、「人の痛みがわかる」ようになるとおっしゃっていました。目標に向かって挑戦している過程で、人生の幸せを感じることも、また、とてつもない惨めな思いをすることもあり、それがスポーツの素晴らしさであると述べていました。このことは、スポーツ以外の活動にも言えることだと思います。身の回りにいる器の大きな人、優しい人は、きっと、挑戦をし続けた人なのだと思います。もう一つ印象的であった話は、人への「感謝の気持ちを持つ」ことの大切さです。「自分を支えて下さった人を悲しませない」、という思いが、自分に跳ね返ってくる。そして、自分は「もっとやれるはずだ!」と思うようになる。感謝の気持ちを持つことで、自分自身にとてつもないエネルギーがもたらさるのです。

最後に、私たち指導者にとっても有益なお話をして頂きました。指導者の役割は選手に「気付かせること」なのだ。自分のパフォーマンスでチームへの貢献を考えさせることが大切です。これは学校内にある様々な集団を創る時に重要な視点だと感じました。

山本昌邦様、本日はありがとうございました。山本昌邦氏の経歴はこちら(本校ホームページ)公式ホームページはこちらです。

 

PAGE TOP

Contact Us