2022.1.20

【保健室から】感染防止の徹底をしよう!

西高Live

【ほけんだより 1月上田西高校保健室】

変異株のオミクロン株の流行が、急激に増えました。

目に見えないウイルスとの戦いですが自分は大丈夫と思わず、感染防止のために何ができるのか、考えてみてほしいです。

・・・・・・・オミクロン株・・・・・・・ 症状は軽症であるが、鼻・のどに影響し感染力が強い。

大声や咳で感染拡大! 黙食の実施を!

3回目のワクチン接種を推奨されています。

マスク・・・・・・・・・忘れずに  (不織布が推奨されています)
手洗い・・・・・・・・水が冷たくて、憂鬱ですが、一番大切です
手指の消毒・・・・手洗いできない時などは、有効です。(アルコール・次亜塩素酸水)
寒くても換気・・・・教室は特に人口密度が高いので、換気は必須です。
黙食・・・・・・・・・・マスクを外しての会話はやめましょう。
蜜にならない・・・できるだけ、人との間隔はあけましょう。
生活のポイント・・・

【規則正しい生活習慣】  免疫力を高めるためには、十分な睡眠・適度な運 動・バランスの取れた食事
【不要不急の外出は避けましょう】   必要のない外出は避けましょう
【健康チェックカードの活用】   毎日、検温と体調管理を忘れずに記入しましょう。
〇発熱、風邪症状があるとき

〇感染の可能性が疑われる状況が生じた場合

〇濃厚接触者となった場合、家族も含め病院や、保健所の指示によりPCR検査を受けた場合

速やかに学校に連絡するようにお願いします。ご家庭のご協力をお願いします。

熱が下がったからといって、感染してないとは限りません。自宅で安静にしてください

【ストレスをためないようにしましょう】
家の中にいるとストレスが溜まってきます。そんな時は体を動かしましょう。ストレッチや筋トレ家の掃除や片付け、本を読んだり、音楽を聴いたり、それぞれ工夫してみましょう。

【誹謗中傷はやめましょう】 人権尊重
感染した方や濃厚接触者となった方を、特定しようとしたり、差別や偏見による誹謗中傷をしないように、また、相手の立場に立ち、行動できることが大切です。

SNS等の使用には気を付けましょう。

ほけんだよりはこちらです。

PAGE TOP

Contact Us