2016.6.2

平成28年度校内教研(春季)

西高Live

6月2日(水)は午前日課で、午後は校内教研を実施しました。

前半は本校教諭町田耕先生による世界史(1年生)の研究授業を実施しました。授業は私たち教員の原点であり、改めて生徒にとって実りある良い授業とは何なのか、考える機会となりました。町田先生の授業では、整理された説明、時間軸と水平軸の併記、適切な板書量,補助プリントなど随所に工夫を感じました。町田先生、ありがとうございました。

後半は、信州大学教育学部より宮地弘一郎先生をお招きしての講演会でした。タイトルは「脳科学と特別支援」と題して、科学の知見からの特別支援の在り方の講演でした。脳科学的な背景を知ることが、日々の教育で私達が行っていることの意味を知らしめます。役立つお話でした。宮地先生、ありがとうございました。

「学ぶことをやめたら教えることをやめなければならない。」あるプロコーチの方のお言葉です。私達はこれからも学び続けて参りたいと思います。

PAGE TOP

Contact Us